ライブルーレットでプレーをしよう

オンラインカジノのルーレットに慣れたら、ライブルーレットに挑戦してみてはいかがですか?いつもの対コンピューターとのプレーとはまた一味違う、臨場感溢れ、エキサイティングなゲームにあなたをいざなってくれること間違いなしです。インターネット経由で、あなたは自宅のリビングから本場のカジノさながらのルーレットを体験できます。

ライブルーレットゲームサイト2021

ブランド

評価

ボーナス

セールスポイント

5/5
5/5
5/5
5/5
5/5
5/5
5/5
5/5
5/5
5/5

目次​

カジノ好きなら誰もが一度は本場のランドカジノ、ラスベガスやマカオ、モンテカルロでルーレットをプレーしてみたいと切望するのはごく自然のことでしょう。しかしその夢を叶えることはなかなか難しく、あまり現実的ではありません。しかしオンラインカジノのライブルーレットなら、本場のカジノからのライブ配信にてゲームを楽しむことが可能なのです。各カジノブランドもインターネット経由ながら、いかにリアルのランドカジノに近いゲームをプレーヤーに提供できるか日々しのぎを削っています。

ライブルーレットの楽しみ方

多くのライブルーレットではカメラアングルの調節や種類の選択が可能で、ホイール内に設置されたカメラに切り替えができたり、ディーラーにフォーカスしたり、上部からのアングルに切り替えたりと様々です。また、対コンピューターの通常のルーレットとは違い、生身のディーラーのトークを楽しむのもまた面白味があります。各カジノにより若干の違いはあるものの、ルーレットの進行役であるディーラーはプレーヤー達を退屈させないような会話術を身に着けていることが多く、とても社交的です。ディーラーが一方的にしゃべる形式のものもありますし、チャット機能にてプレーヤーとディーラーが受け答えできる形式のものもあります。

ハウスエッジとは

オンラインカジノでプレーをするにあたり、知っておくべきハウスエッジ。ハウスエッジとはカジノ運営側がとる手数料、すなわちカジノ側の取り分のことです。“控除率”とも呼ばれます。プレーヤーが負けた場合においては全額がカジノ側へと渡り、たとえプレーヤーが勝ったゲームだとしてもカジノ側の取り分は少なからず発生するのです。総じて、プレーヤーがカジノでプレーをすればするほど少なからずプレーヤー側の損失は積み重なっていくわけで、いかにそれを抑えるかが重要になってくるのです。

オンラインカジノでのハウスエッジは?

カジノの世界のみならず、賭け事の世界には必ずハウスエッジがあります。日本では馴染みのあるパチンコや競馬にももちろんハウスエッジがあります。

パチンコ … 10~20%

競馬 … 25%

宝くじ … 45.7%

麻雀 … 10%~15%

オートレース … 25.2%

カジノ… 1~5%

上記を見てもらうとわかるように、実は数ある賭け事の中でもカジノがいちばんハウスエッジの低く、プレーヤーにとって損が少ない賭け事なのです。

また、カジノのゲームの中でもハウスエッジの高いゲーム、低いゲームとがあり、スロットやビデオポーカー、アメリカンルーレットはハウスエッジが高く、逆にクラップス、ブラックジャック、バカラ、ヨーロピアンルーレットはハウスエッジが低いゲームだと言われています。

日本版トップ

Scroll Up